こんにちは!長崎松陰塾平和町校牟田です。

試験で好成績を出そうと思ったら、
「暗記」をいかに効率よく行うかが
重要になります。

そこで、暗記について
脳の性質を含め、まとめておきます。

1)暗記のしやすさ、しにくさがある
何かを学ぶ時、その知識が自分にとって
意味のあるものであったり、
重要なものであったりした場合、
暗記の効率が高まる。
逆に意味のないものは忘れやすい。

2)学習に時間をかけると、吸収できる情報量も増える
一度目の学習よりも二度目以降の学習の方が簡単になる。
復習を重ねるごとに忘れにくくなる。
一度にたくさん学ぶよりも、時間をかけて何度かに
分けて学んだ方が、学習効率が良い。

3)学んだ直後から物忘れは始まる
最初は一気に忘れ、次第にゆっくりと忘れるようになる。

タイミングよく復習さえすれば、
記憶を簡単に復活させることができます。

ベストな復習のタイミングは、
ざっくりまとめると、

・1日以内
・1週間以内
・1か月以内

の計の3回です。

実は、勉強で大切なことは、
演習に加え、きっちりと弱点を管理でき、
忘却の性質を意識して適時復習ができることです。
(ショウイン学習サポートブログより転載)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

アクティブ・ラーニングのショウイン式
考える力を伸ばす自立学習 完全個別指導の「長崎松陰塾 平和町校」へお気軽にお問い合わせください!

長崎松陰塾 平和町校
担当 : 牟田 (むた)
お電話でのお問い合わせ   : 095-894-4539
Eメールでのお問い合わせ : info@nagasaki-showin-heiwa.com

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆