「自立学習」「アウトプット学習」を常に意識!

こんにちは!長崎松陰塾 平和町校の牟田です!

ショウイン式の基本は、「自立学習」と「アウトプット学習」です。

自立学習という概念は昔からありましたし、今でも自立学習をうたっている塾は多くあります。

そこでは、プリントや教材を用意して学習させるのですが、

生徒が悩んでいるとつい自分でやり方を示して答えを与えてしまいます。

これでは自立学習とは言えません。生徒はその場ではわかったつもり、

解けたつもりになってしまい、実際にテストをやってみると、解けない場合が多いです。

生徒が学ぶ楽しさを知り、自ら机に向かう。これが真の自立学習です。

 
                                               2×2=4、2×3=6・・・

また、ショウイン式ではわかるまで次の単元に進めない仕組みになっているため、

単元を確実に理解(インプット)しなければいけません。

それをノートに書きだして覚える「アウトプット学習」で、頭で理解したことを確実に

自分のものにしていきます。例えば、お子さんが掛け算の九九を覚えた頃を思い出してください。

二の段、覚えたから聞いて」とか言って、保護者の皆さんに声を出して言ってましたよね。

あれが自然な形でのアウトプット学習なんです。

ショウイン式では九九を覚えた頃の感触をとても大事にしています。

わかるところから始めて、自分で決めた時間に率先して勉強する自立学習。

そのうえで内容を理解し、それを繰り返し書き出すことで頭に叩き込むアウトプット学習。

このツートップ、これが「ショウイン式」の大きな特徴と言えます。

山里小、高尾小、城山小、坂本小、精道小、三原小、西町小、山里中、江平中、緑ヶ丘中、南山中、純心中に通われている皆様、長崎市で個別指導の学習塾をお探しなら、
「完全個別指導 長崎松陰塾 平和町校」へお気軽にお問い合わせください!

長崎松陰塾 平和町校
担当 : 牟田
お電話でのお問い合わせ   : 095-894-4539
Eメールでのお問い合わせ : info@nagasaki-showin-heiwa.com